トップページ > セキュリティポリシーについて
セキュリティポリシーについて

明日香村は、高度化が進む情報通信技術(IT)を住民生活や自治体経営に積極的に取り入れ「電子自治体」を形成することで、行政サービスの質を向上させるとともに、サービスに要するコストを低減させ、住民等に対する行政サービスの向上を目指しています。 しかし、「電子自治体」の実現に際して、情報システムを利用した不正アクセスやコンピュータウイルスの被害、関係者による不正操作等によるセキュリティ事故が発生する危険性も潜んでおり、保有する個人情報や重要な行政情報等の情報資産をあらゆる脅威から守らなければなりません。そこで、本村では情報資産の「機密性」、「安全性」及び「可用性」を維持し、「電子自治体」における情報セキュリティ対策を有効に機能させるために、「セキュリティポリシー」を策定し、全職員が情報の重要性について共通認識を持って、適切に取り扱っていけるよう取り組んでまいります。







このページのトップに戻る